1. ホーム
  2. みんなのドッグフード
  3. ≫ロイヤルカナンの口コミと感想【愛犬ペキニーズ11歳】

ロイヤルカナンの口コミと感想【愛犬ペキニーズ11歳】

ペキニーズとカナン

うちの愛犬はペキニーズの名前は『裕也』。11歳の男の子です。

ネット上でよく目にする典型的なペキニーズの性格で、自由気ままな猫のよう、そして自尊心が強く、一度心を開いた相手にはべったり離れません。

それから、ペットショップにいた頃に、男性スタッフから虐待を受けた経験があるようで、今でも男の人に対しては、とても攻撃的で、なかなか慣れるまで時間がかかりました。

食べる事が大好きで、野菜や果物、ヨーグルト、白米と基本的に好き嫌いは全然ありません。

与えているご飯についてですが、以前はNutroのチキン&ライスを与えていました。しかし、便の状態がゆるくなったり不安定な状態が続いたたため、診察して頂いている獣医さんので勧めでロイヤルカナンの消化器サポート低脂肪に切り替えをしました。

ロイヤルカナン

切り替えてからは便の状態も大変よく、すごく安定しています。

しかし療法食という事もあり、価格も高めなので先生に相談し、以前のフードと混合して与えた所、また下痢を起こすなど不安定な状態になった為、療法食一本に完全に切り替えました。

やはり、愛犬のためのフードにはしっかりとお金をかけるべきということを、その経験を通して学びました。

ロイヤルカナンを格安に購入する方法【実践中】

お金

最初の頃、フードは動物病院にて購入していましたが、ネットで調べるとお店ごとでかなりの価格差があります。

なお、現在は楽天市場に登録されている本間アニマルメディカルサプライというショップで、3kg4,200円で購入しています。ただ、最安値のお店は日によって違いますので、購入を検討されている方は、都度値段をチェックした方が良いかもしれません。

また、去勢後に食欲増加となり体重増加が心配であったので、獣医さんに相談の元、一年ほど前からは同じロイヤルカナンの満腹感サポートを、消化器サポートと合わせて与えています。こちらも先ほどのショップで購入中です。

同じロイヤルカナンのフードだからなのか、もともと体質的に合っていたのか、現在は便の状態も腹持ちも大変いいようで、安定して毎日美味しそうに食べてくれています。

ロイヤルカナンは油分が少ないので下痢しがちなワンちゃんにおすすめ

ロイヤルカナンの療法食に決めるまでに、別のフードもいくつかサンプルを頂いて比較してみました。それで分かったのですが、ロイヤルカナンのフードは触った感じが他のフードに比べ、ベタベタしてません。おそらく油分がかなり少ないのでしょう。

フードに含まれる油が酸化する事で下痢などにもなってしまいます。ですから、ロイヤルカナンをあげることで、下痢予防にもつながっているんだと思います。

ちなみに、私自身も自分で取り組める工夫を考えて、できるだけフードが空気に触れる回数が少なくなるよう、フード自体を別容器に分けて与えるようにしています。

ワンちゃんはフードの影響が便に出やすいですし、消化が良くないとすぐに戻して(嘔吐して)しまいます。このフードではそんなことは起きていませんので、うちの子と相性がとても良いようです。

ドッグフード以外にワンちゃんの食事で気をつけていること

ペキニーズ

我が家では、よく運動した日には、ササミや白身魚のボイルをほぐしてフードに混ぜたりしています。

それから、ものすごくお腹を空かせてるなと感じたら、にんじんやキャベツを刻んで加熱した物を混ぜて、かさ増しするなど、メインのフードに時々でアレンジを加えたりもしています。

今はペットショップやホームセンターへ行くと、フードが沢山あふれていて、なかなか愛犬にあう物に出会うまで大変ですが、信頼できる獣医さんなどと相談しながら、その子その子に合うご飯を探してあげたいですね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【注目!】安全でおすすめのドッグフードランキング

ドッグフードおすすめランキング
愛犬が健康で長生きをするために、安全でおすすめのドッグフードをランキング形式で紹介中。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.