1. ホーム
  2. ワンちゃんの健康
  3. ≫犬の食欲が無いのは胆泥症が原因かも?【食事や症状】

犬の食欲が無いのは胆泥症が原因かも?【食事や症状】

元気のない犬

ワンちゃんの胆泥症(たんでいしょう)をご存知ですか?高齢犬に多い病気で、初期の頃は大きな症状が出ませんが、下痢や食欲が落ちるなどの体調不良から病院を受診して気付くことが多く、進行すると命の危険性がある怖い病気です。


そもそも胆泥症ってなに?原因は?予防するにはどうしたらいいの?など、気になる項目についてまとめました。

そもそも胆泥症とはどんな病気?

獣医

胆のうは肝臓で作られた消化液である胆汁を蓄えるための袋状の器官です。胃で消化された食べ物の消化、吸収がここで行なわれます。

胆泥症とは、タンパク質や脂質を分解するのに必要な胆汁(たんじゅう)が濃縮して変質し泥状になったものが胆のうに溜まる状態のことを言います。泥状になった胆泥がさらに変質して石化したものを胆石といいますが、ワンちゃんに胆石がみられることはほとんどなく、胆泥症がほとんどです。

この胆泥症を放置したままでいると、胆のうが破裂するなどの命の危険性があるため注意しなくてはいけません。

胆泥症の原因

胆泥症の原因は脂質の多い食事や、肉類・おやつの食べ過ぎです。摂りすぎた脂質により正常に流れていた胆汁がゼリー状または石のように固く変質してしまい、肝臓が詰まってしまうのです。それが胆泥症に繋がります。またホルモンバランスが崩れる原因にもなるので、怒りっぽくなったり、急に噛み付くなどの変化も起こりえます。

目に見える変化としては、食欲はあるのに体重が減る、毛並みが悪くなる、水を良く飲んで頻尿になる等が挙げられます。原因が分からないので、わんちゃんのストレスや痴呆症かも?と考えがちですが、肝臓が詰まって、胆泥症を引き起こしている可能性があります。

食欲はあるのに体重が減る、毛並みが悪くなる、水を良く飲むため頻尿になる等が症状に出ます。原因が分からないので、わんちゃんのストレスや痴呆症などを心配してしまいますが、内分泌系疾患を併発しているケースもあるため、注意が必要です。

また、中性脂肪やコレステロール過多など高カロリー食が原因であるとも言われているため、日々の食事やおやつの見直しが必要です。

胆泥症の症状

胆泥症のダックスフンド

胆泥症では初期に大きな症状が出ないので、進行が進んでから気付くケースもあります。健康診断のエコー検査や血液検査で分かることが多いようです。

胆のう炎や内分泌系疾患の悪化で総胆管閉塞症(そうたんかんへいそくしょう)が考えられる場合は、食欲不振、高熱、震え、嘔吐などが見られ、便の色が白っぽくなります。

重症化すると胆のうや胆管の破裂から腹膜炎を起こし、命の危険がある場合もあります。わんちゃんが散歩を嫌がったり、体を気にするような行動をしている場合はお医者に相談するようにしましょう。

胆泥症の治療法

ワンちゃんのお世話をするダックス

スパカール(胆汁の排出口である筋肉をを緩める薬)やウルソ(胆汁をサラサラにする薬)などの内服薬を飲む治療が主です。病院での血液検査のあと、適した薬が処方されます。

また、薬の服用に加え、自宅での食事療法が大切です。脂質の多い肉類・おやつを控え、乾燥したドッグフードと野菜中心の食生活を続けます。また、スパカールは強い薬ですので症状が良くなってきたら、ウルソのみの服用をオススメします。

しかし症状が深刻化している場合は手術が必要になります。犬の手術はワンちゃんへの負担が大きいですので病気が初期段階のうちに済ませておきましょう。

薬での治療は初診の場合は血液検査なども含めて、1万前後。手術の場合は5万円以上の費用がかかります。その後も経過を見る必要があるますので薬の処方・食事療法を続けて月に数千円~1万弱くらいです。

食事療法による予防と改善

一番大切なのが食事療法です。低脂肪、低炭水化物、高タンパクが基本となります。コレステロールを抑えたり、脂質の少ない食事を心がけましょう。また食物繊維はコレステロール値を調整し肥満予防にもなるので積極的に取り入れると良いです。肉類は鶏肉など脂身の少ないお肉に変えて与えます。

野菜はワンちゃんにとっても身体に良い食材ですが、私たち人間とは違い、食べてはいけないものや食べ過ぎてはいけないものがあります。本やインターネットなどできちんと調べてから適切な方法で与えてあげてください。

例えばワンちゃんは酵素を分解する能力が低いので、緑黄色野菜の食べ過ぎは禁物です。また水分の多い野菜も与えすぎると下痢の原因となります。理想は1種類の野菜を与え続けるのではなく、数種類の野菜をローテーションすることです。1日1、2種類の野菜を細かく刻んで茹でるか、蒸すかして与えます。

食事で注意することは以下のイラストにまとめましたので、ぜひご参考にしてください。

イラスト

そして体内にアミノ酸が不足すると胆汁が濃縮して胆泥症になるため、良質のアミノ酸を毎日の食事に取り入れましょう。市販のフードは脂質、糖質が多いので、表記をよく確認してからあげるようにしてください。

なお、市販品のドッグフードの中で胆泥症のワンちゃんにおすすめフードを選ぶとすれば、『ナチュラルドッグフード』です。

ナチュラルドッグフード

チキンよりも低カロリーな、低脂肪の生ラム肉をメインに使用したフードのため、胆泥症のワンちゃんにも与えやすいフードと言えます。

【参考】ナチュラルドッグフードの評判をチェックする

日ごろからの予防法

胆泥症は突然発症するケースは少なく、何年もかけてだんだん症状が悪化し、体調不良から気づく場合が多いです。子犬の頃からバランスの取れた食事や適切な運動を行い、健康を維持することを心がけてください。食事管理を行なうことで病気を予防することが出来ます。

また定期的に健康診断を受けたり、いつもと様子が違う場合はすぐにお医者様に相談するようにしましょう。早期発見、早期治療がワンちゃんを健康につながります。元気でも日ごろから健康チェックをすることが大切です。

まとめ

近年、高カロリーのおやつやフードが多くなっているので、知らない間に胆泥症にしてしまうケースが増えています。フードや食事だけが影響しているとは言えませんが、日々の食事の管理をすることで肥満や高血圧などの予防にもなります。

我が家の犬も、7歳を過ぎたころに胆泥症の可能性があると言われ、薬を飲みながらチーズ・ジャーキーなどのおやつは減らし、代わりに茹で野菜などを与えていました。おかげで少しずつ改善され、手術をするまでには至りませんでした。おやつだけでなく、ウェットフードの食べ過ぎも原因になるそうです。

大切なわんちゃんにはずっと幸せで長生きして欲しいですよね。皆さんも、わんちゃんとの生活やフードについてもう一度真剣に考えてみてください。

【注目】胆泥症のワンちゃんにおすすめのドッグフードはこちら

胆泥症のワンちゃんには、低カロリーの生ラム肉をメインの原料とした「ナチュラルドッグフード」がおすすめです。

獣医も推薦する100%無添加の総合栄養食のため、安心して愛犬に与えることができるフードと言えます。

ナチュラルドッグフード

なお、次の公式サイトから注文すれば、最大20%オフの特別優待価格で注文することができますので、お得にナチュラルドッグフードを手に入れたい方はチェックしてみてください。

ナチュラルドッグフードの公式サイトはこちら

こちら(↑)で獣医の推奨コメントもチェックすることができます

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【注目!】安全でおすすめのドッグフードランキング

ドッグフードおすすめランキング
愛犬が健康で長生きをするために、安全でおすすめのドッグフードをランキング形式で紹介中。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.