1. ホーム
  2. ワンちゃんの健康
  3. ≫餌(フード)の量を間違ったせいでチワワが栄養失調になった!

餌(フード)の量を間違ったせいでチワワが栄養失調になった!

愛犬はチワワ、名前はココ、女の子です。性格はわがままで2歳半になります。我が家に来た時は生後2ヵ月半でした。体は小さくて目は大きく何とも言えない可愛さ。

健康は何より大切だと考えていたので、ペットショップで買ったのですぐに、掛かりつけの動物病院の先生の所に健康診断を受けに連れて行きました。

結果は特に問題無し。ドッグフードはショップで出してくださいましたのでそれを食べさせていました。

毎日餌をあげているのに体重が全然増えない愛犬

ただ、家に来て2週間位してから、足を舐めたり体をかいたりする仕草が出始めたのです。特に気にもしませんでしたが、何となく成長が遅いような気がして、体重を測ったところ標準体型と比べて少し体重が足りませんでした。

フードの袋の後ろに書いてある通りに食べさせていたと思っていたところ、見間違えをしていたのか、フードの量が足りていないことに気づきました※。

※ ほとんどのフードは次の記事でも紹介しているように、パッケージに犬の大きさに応じた適量が記されています。その内容を参考にして給餌するようにしてください。

【参考】カナガンドッグフードの評判@良い点・悪い点を詳しくレビュー

そして、背中を見ると少し毛が抜けているところもあり、慌てて病院に連れて行くことに。先生が手足を見て匂いを嗅いで、これはカビだとすぐに診断をされました。それから念入りに消毒をしたり薬をつけたりと処置をして下さいました。

背中は栄養失調による抜け毛だとも診断されました。「チワワの栄養失調なんて始めて見たよ」と笑われて、恥ずかしかったです。ココ、エサの量を間違ってしまってごめんね。

そして、カビについても話をしてくれ、この子にアレルギーがあると指摘されましたアレルギーの検査をすると何に対してのアレルギーか解るが、今その検査は日本ではしていません。そのため、アメリカに血液を送らないといけないらしく、費用がかなり掛かると言われました。

少し様子をみてひどくなるようだったら、検査をした方が良いだろうとのこと。私達は5万か10万くらいじゃ掛かるのかなと心配でした。

薬とフードのケアで徐々に体調がよくなってきた

そして、その日から1日2回消毒液を作って消毒し、薬を塗って舐めないようにカラーをして、投与された薬を飲ませ、シャンプーもドッグフードもアレルギー専用に変えることに。

治療をして行くと段々足の皮膚色も良くなり毛並みも良くなっていきました。そして、体重も増加し元気に走り回るようになたったのです。

食事は処方されたフード以外は、出来るだけ食べさせないようにしていますが、たまに鳥のささ身をボイルしたものをあげています。

病院に連れて行って採血などしましたが特に大きな問題もなく、様子を見ながら今の生活を維持出来るならばいいなと思っています。

アレルギー検査もして貰ったほうが良いことは重々解ってはいますが2年以上悪くなっていないのでこのまま食事とシャンプーで様子をみるつもりです。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【注目!】安全でおすすめのドッグフードランキング

ドッグフードおすすめランキング
愛犬が健康で長生きをするために、安全でおすすめのドッグフードをランキング形式で紹介中。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.