1. ホーム
  2. みんなのドッグフード
  3. ≫メディコート・アレルゲンカット犬の口コミ【アレルギーなら】

メディコート・アレルゲンカット犬の口コミ【アレルギーなら】

マルチーズ

まずはうちで飼っているワンちゃんの自己紹介をします。名前はジャム、10歳の女の子。犬種はマルチーズとポメラニアンのミックスです。結構気が強くて、一緒に暮らしている猫や、先住犬にも怒ったりしています。

食べ物に関しては好き嫌いがはっきりしていて、嫌いなものは食べようとしてくれませんし、食に関して少々飽きっぽいところもあります。好きな食べ物ですが、ささみやレバー砂肝なんかがものすごく好きで、食いつきっぷりがすごいです。

この子が現在食べているドッグフードがペットライン株式会社の『メディコート・アレルゲンカット(7歳からの高齢犬用・小粒3kg)』です。

値段は大体1500円前後で販売されていて、私は主にAmazonで購入しています。通販だと自宅まで運んでくれますからね。ペットショップやホームセンターから、重たいフードを持って帰ってくるのは大変です。

こちらのドッグフードを選んだ理由、動物病院の先生から「ジャムちゃんの目の周りが赤いね、何かアレルギーがあるのかもしれないな」という言われたことがきっかけでした。

獣医の先生

アレルギー検査とかをしてもらったわけではないので、どんなアレルギーがあるかはわからりません。ただ、お医者さんからアレルギーの可能性を指摘されたおかげで、ドッグフードや食べているおやつを見直してみようと考えるようになり、ネットでいろいろと探し回りました。

その際にフードを選ぶ第一条件が、アレルギーの犬に考慮して製造されていること、そして第二に値段がそれほど高くないことです。いくら良いものでも、高額なフードは買ってあげられませんからね。

それら2点を考慮した結果、私がたどりついだのが『メディコート・アレルゲンカット』です。

メディコートを食べるようになってから、アレルギーの症状が改善された!

アレルゲン

このドッグフードにする前は、どこでも手に入る『いぬのしあわせ』をあげていました。そのフードも決して悪いものではありません。添加物なども入ってなくて、個人的に安心できるフードです。

現在家には4匹のわんちゃんがいますが、ジャム以外の子にはそのままいぬのしあわせをあげていますので。

なお、『メディコート・アレルゲンカット』をあげるいうにしてからは、目の周りが赤くなったり、おなかを壊したりすることはほとんどなくなりました。ジャムにはこのフードがぴったりだったんだと思います。

ちなみにメディコートの匂いは他のフードとは違い魚介系の香りなので、ワンちゃんは食べてくれるのだろうか?と当初心配でした。

ただ、ジャムに限って言えば、パクパクと食べてくれるため、全く問題はありません。国産で無着色、アレルゲンとなる成分を使用していないところ、さらにコラーゲンが入っていたり、おなかの健康維持サポートしてくれるなので、評価できるポイントはたくさんあります。

それにも関わらず、お値段がそれほど高くないコスパが良い商品ですよ。値段が高ければ続けることが難しいですからね。

犬のフードで選びで気をつけるべきこと

ドッグフード

食べ物選びはたくさんの情報があふれているため、その情報に右往左往されがちでどれを選んだらいいのかわからなくなります。

たしかに、それらの知識を持つことも大切ですが、情報に踊らされることもいけないのではないでしょうか?ですので、まずは愛犬の健康を考えて、体調を注意深くみながら、経済的なこともふまえた上で、総合的に判断してフードを選ぶべきですしょう。

おやつもアレルギーのことを考えたものが販売されていますし、無添加や無着色で安心できるものを選ぶことが大切だと思います。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.