1. ホーム
  2. みんなのワンコ
  3. ≫留守番中にコンセントキャップを飲み込んでしまった愛犬

留守番中にコンセントキャップを飲み込んでしまった愛犬

ミニチュアシュナウザー

うちの愛犬はミニチュアシュナウザーのポテトくんは、現在4ヶ月の男の子です。やんちゃ坊主で家の中で毎日大運動会をしているのですが、暴れすぎて、壁に激突して壊したり、へこませたりを繰り返してスクスク育っています。

好き嫌いがなく今の所なんでも美味しそうに食べるのですが、落ちている物をなんでも食べてしまうので目が離せません。そして、大好物は冷凍ブルーベリーです(セブンイレブンなんかで売ってます)。冷凍庫から出すと音がするのかお座りして待っています。

サークルに入れていたはずが脱走していた

そんな愛犬ですが、一度お留守番をしていた時に事件がありました。数時間誰も帰ってこなかったので、暴れ回ったために起きたのでしょう…。

我が家では狭いと可哀想かと思って組み合わせることで大きさを変えられるサークルを立てて、その中に入れていたのですがそれを外して脱走していたんです。帰ってきすぐに脱走してることに気付いて大慌て!

部屋を回ってみると特に何か壊したとかいう形跡がなかったので、とりあえず一安心かと思ったら、なんと電源タップの残骸が落ちているじゃないですか!!

コンセントをいじったら大変だと思って差し込んでいたタップの指している部分(コンセントキャップ)、約横0.5mm縦2cmの大きさのプラスチックが3つ無くなっていました。小さい物でしたが、当時は3ヶ月経つか経たないかです。体が小さいのでどこかに詰まったりしたらと心配になって、すぐ病院に駆け込みました。

レントゲンを撮ったらコンセントキャップがしっかりと映っていた

病院でレントゲンを撮影したら、そこにばっちりと映っていたプラスチックのコンセントキャップ。まだ胃の入り口にあるので、あとから吐くかも知れないと、その場は薬を点滴され帰宅しました。

その後、おう吐はしたのですが、プラスチックは吐き出しません。そして、次の日また病院でレントゲン撮影をしました。

胃の中を進んでいたプラスチックたち…このままウンチと一緒に出るかも知れないからと様子を見ることにしたのですが、心配でしばらく離れずに様子を見てました。

そして、飲み込んでから4日目に、3つとも無事に出てきてくれて一安心です!出なかったらお腹を切って手術するかもと言われていたので、ものすごく怖かったんです。まだ小さいのに誤飲でメスを入れられたら可哀想ですからね。

なんでも飲み込んでしまうので今でも目が離せない

ミニチュアシュナウザー

そんな大事件があってからも何でも食べちゃう愛犬のポテト、つい最近ではパジャマを噛みちぎってボタンを飲み込んでました。私達が何もないようにお片づけをしてあげないといけないんだなと思い、反省しています。

こんなポテトだけど、お散歩が出来るようになって一緒にお外を歩けるのが今の一番の楽しみです。他のわんちゃんと触れ合いをさせてあげたいと思い、今はわんわんスクールに入れるかどうかを検討しています。

犬社会でのルールをしっかり覚えてほしいですし、これからも一緒にいろんな場所に行きたいです。大きくなったらドッグランに行ったり温泉に行ったり、一緒にしたい事が沢山あります。

それから、最近は真っ黒な毛が口の先だけ茶色になってきたので。大人になったら色が変わるかも!?と、今大慌てで家族全員で毎日写真を撮っています。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.